【リライト】「エルメスの店員さん」から教えてもらったスカーフの巻き方《パート1》

【リライト】「エルメスの店員さん」から教えてもらったスカーフの巻き方《パート1》

こんにちは。
ファッションもエルメスも大好きなミントです。

先日、エルメスの店員さんに「スカーフ」の巻き方教えてもらいました!
エルメスの方、必ずと言っていいほど、スカーフを巻いていらっしゃいますよね。
本当に店員の皆さまステキです〜〜。

皆さん、それぞれ素敵な巻き方をしていらっしゃいますが、その中で「真似したい!」と思った巻き方をされていた方がいらしたので、「巻き方」を聞いてみました!

そうしたら、以外にも簡単だったので、ご紹介いたしますね。
エルメスのカレ(90センチの正方形)を使っていました。

まず、三角に折ります。
次に対角線の角同士(赤丸)をギリギリに固結びします。

完成!笑笑

こちらを、首にかけるだけ〜。

なるべく縦長に細く。
なるべく首下は長くあける。
なるべく平面的に。

とのことでした。
簡単すぎる!

なんだか、90センチのカレじゃないみたいに長く、スラッとして見えます。

私はトップスの白に馴染ませたかったので、今回は白ベースのスカーフを巻いていますが、派手なスカーフで巻いてみてもスラッとして見えてステキでした!

「短くタイトに巻いてしまうと前掛けみたいにみえるので、長めに巻いてるんです」

と、店員の方!

そうなんです、私も!
私、「骨格診断でストレートタイプ」なので、首が短めなのです。
本当に「前掛け」「よだれかけ」みたいになっちゃってて。
いつも決まらなくって。。。泣
でも、こちらの巻き方だったら、大丈夫でした!

いよいよ「秋」ですし、
今秋はこの巻き方で、スカーフを沢山使いたいと思います。

皆さまもぜひやってみてくださいね。
簡単ですから〜。

物足りなかった方は、《パート2》もぜひ〜。笑

エルメスの店員さんから教わったカレの巻き方《パート2》

 

2017/9