《バーキンの秘密》by東京カレンダー

《バーキンの秘密》by東京カレンダー

おはようございます。
エルメスもファッション大好き、アラフィフです。

朝晩は涼しくて、だいぶ過ごしやすくなってきましたね。

先日は池袋で友人とランチでした。
もちろんエルメス直営店にも行ってきましたよ!!

そういえば、今年の夏は、いつもより服を買っていないかも・・・。
セールでもほとんど買っていないし、お店にも行かなかったかも・・・。
暑すぎて、あまり出かけてなかったのかもですね。

そもそも
そんなに欲しいものもなくなってきているかも。。。(エルメス以外では。笑)

「骨格診断」と「カラー診断」のおかげで、「欲しい!!」という物欲のままに買い物することがなくなってきていて、「似合うか」「似合わないか」で選べるようになってきているように感じます。
少しずつですが。
失敗も無駄遣いもだいぶ減ったかも!!

ここからは、過去の記事を「リライト」いたしました。
読んだ記憶のある方は、飛ばしちゃってくださいね。

「インターネットの検索」ってしますか?!
私は、かなりします。笑

キーワードは、「エルメス」とか「バーキン」とか「ツイリー」などなど。

そんな中、
こちらの「東京カレンダー」という雑誌のネットの記事が面白かったんです。

タイトルがもう「バーキンの秘密」ですよ〜。
もう興味津々です。
ドキドキです。
ワクワクが止まりませんよね、


どんな秘密があるのやら。

全部で4つ記事がありまして、どれも面白く読ませていただきました。
ノンフィクションなのかしら?!
ご興味のある方はぜひ。

Vol.1
この世で一番偉いのは、バーキンを売るエルメスの店員?
150万のバッグに女が熱狂するワケ

Vol.2
ママが私にくれたのは19歳のとき。
エルメス店員も驚いた、慶応幼稚舎卒女性が持つバッグ

Vol.3
誰が見てもわかる恥ずかしさ。
「いらない」と宣言するために、バーキンを持つ必要がある

Vol.4
「本当のお金持ちはバーキンを買わない」
名士に嫁いだ美女が、義母から叩き込まれた知恵

特にVol.1の「隠されたバーキン…開かずの扉を開ける鍵を持つのは店員だけ」の部分が面白かった〜。

ノンフィクションなのかしら?!
フィクションよね〜。笑