今の私が【エルメスのスカーフ】を購入する時の基準。

今の私が【エルメスのスカーフ】を購入する時の基準。

おはようございます。
ファッションもエルメスも大好きなアラフィフです。

今日こそ、
エルメスと東美会とルミネに行くぞー。

今日は、
エルメスのスカーフ【カレ】の話がしたい気分なのです。
最近、スカーフのブログよく読みますし、インスタでも見かけるので。

春だから?

私、
バブルの頃、
そう、今から四半世紀以上も前です。笑
エルメスのスカーフは、だいたい海外で買っていました。

その頃、
就職したばかりで、お給料とかボーナスとか。
自分の自由になるお金もたくさんあったので。

海外旅行に行くたびに、どんどんエルメスのスカーフを購入していて。
 
その頃は、

「色が好き」「柄が好き」と、かなり直感で購入していました。
そして、柄が気に入った場合は、色違いも複数購入したりして。
バブルですね〜。笑笑

その頃のスカーフは、
だいぶ手放してしまったのですが(めちゃくちゃ後悔していますよ!!)

でも、
今でも残っている分は、大事に使っています。

【兜の羽飾り】です。


(gatto38さまと色違い。)

 
【帝王学】です。


この柄が大好きで、たくさん色チ買いしました。笑

合体!!
 


【王の羽飾り】です。←ウソ。笑笑

 

本当は、こちらが【王の羽飾り】

2018のカレです。
素敵ですね!!

欲しいわぁ〜!!

エルメスは、
「昔からあるデザインを新しく、更に美しい色とデザインに蘇らせる」のも魅力の一つですよね。

そうすることで、ヴィンテージスカーフにも再び注目が集まり、蘇り、色褪せない。
スゴイわ〜、エルメス。

そして、私、アラフィフの今!
エルメスのスカーフのように蘇りはしない!笑笑

が、
多少は進化していて、
好きなスカーフの好みが、昔と少々変わったような気がします。

今は、

『スカーフが一枚の絵画のようなデザイン』
が好きです。

あと、
『細かいデザインで、発色の良いお色のスカーフ』
がいいかな。

そして、
『一枚で様々なイメージに変化するスカーフ』
がお得感があって好きです。

そう、スカーフの角4つの柄が違うモノがいいんです。

前回購入した
【フォーブルのグランプリ】も


スカーフを巻いた時の角のデザインが四つとも違うので、イメージが変わり、一枚のスカーフで何パターンも楽しめるような気がします!

よく見ると、
「ピンク多め」な角、「グリーン多め」な角、「白多め」な角があるんです。


今、気に入っている巻き方。

《こちらのスカーフの巻き方の記事》へ

ヴィンテージスカーフだと、4つの角の柄が、
そんなに変わらないような。。。

【兜の羽飾り】もだいたい同じイメージです。右上だけブルーがちょっと入ってますね。
 

【帝王学】もだいたい同じ。

ヴィンテージスカーフ、
もちろん今でも大好きです。

でも、これから購入するカレは、
新しい自分の購入基準で、買っていくつもりです。

そうして見ると、
【ジャガー・ケツァール】は、素晴らしいデザインですね。


(画像お借りしました)

四つの角が全くイメージが違います!!
こちらが人気なの、わかります!

私も欲しい。。。
ですが、購入はまだ悩み中なの。
他にも欲しいモノが、たくさんあるし〜!

でも、徐々に、
過去に手放したカレの数以上に、
これからも毎シーズンずつ、少しずつカレをコレクションしていきたいと考えています。