珍しいバーキン。

珍しいバーキン。

こんばんは。
ファッションもエルメスも大好きなアラフィフです。

先日の「棚ぼた」があってから、
かなり気軽にエルメスへ行けてます。
(私的に最高にお気楽な感じで。笑笑)

予算があるっていいね!

そうか!
大金持ちは、いつもこんな気分で、気軽にエルメスへ行けてるんですね?!

羨ましいわ〜〜。

まぁ、
私は「棚ぼた」を使い切ってしまったら、すぐに元の私に戻ってしまうのだけれど。。。

使い切るまでは、
いっときのお金持ち気分を味わい尽くしましょう!

と、
エルメスで、

私「またバーキンかケリーが買えそうです〜」

と、宣言させていただきました。ところ

H「すっごく珍しいの、ありますよ♡」

と、エルメスの方。

私「すっごく珍しい?!」

っていうか、
バーキンもケリーもボリードだって、あったら珍しいでしょう〜〜!

普通の「珍しい」ではないのかしら?

もちろん、

私「せっかくなので、拝見させてください!」

とお伝えしました。
気分は大金持ちですし。

バーキンorケリーが欲しい宣言して、いきなり「ある」なのね?!
珍しいお色とか、なのかしら?

と、思いつつ、いつものお部屋へ。

あ〜〜。
最初にこのお部屋に入った時の感動が、蘇ります。
久しぶりだわ〜。
また入れて嬉しいわ〜〜。

と、
しばらく待っていると、バッグが。
と、白手袋?!

H「こちら、お着けください」

私も白手袋するのですか?
初白手袋です。

そんなに凄いバッグなの?!

なんだか、大変なことになりそう。。。

もちろん言われた通り、白手袋装着いたします!
珍しいバッグを持たせていただく気は、満々ですから。

H「こちらです」

ひー、
クロコだー、クロコ来たー!!?

お金持ち気分、粉砕です!
クロコを前にしちゃったら、もう「お金持ち」とは言えないよ〜〜。
だって、クロコは衝撃高級品なのだから〜〜。

私「これは、凄いバーキンですね。。。」

H「本当に珍しいお品です。年に一回入荷があるか、ないかぐらい珍しいのですよ」

本当?!
まぁ、(フリーのクロコが)ってことなのでしょうね?

私「クロコですか?」

H「ポロサスです。それもマットです!」

私「?」

はい、
エルメス初心者あるある〜〜。

「牛」か「ダチョウ」か「トカゲ」か「ワニ」か

しか、革の違いがわからなーい。

なので今回、じっくり
教えていただきました「ワニ」の革の違いについてを。

クロコのバーキンを拝見させていただきながらの、「ワニ革」教室です。

それもマンツーマン。
個別だと、一番高いコースです。

最高に楽しい授業だわ〜〜。
幸せすぎる!!

ワニ革(クロコ)には、
「アリゲーター」と「ニロティカス」と「ポロサス」があるそうです。

バッグに始めて見る「マーク」がついていました。

「∧」のマークです。


(画像お借りしています)

「∧」が、革がポロサスであるということなんですね。

ちなみに、
「 ・・」のマークがニロティカス
「□」のマークがアリゲーター
「=」のマークがリザード

だそうです。
ワニ革って似てるから、すぐに見分けられるようにつけている「刻印(マーク)」だそうです。

本当にエルメスについて、
知らないことだらけです、私。
勉強になります〜〜。
 

とにかく、
「ポロサス」が最高級のワニ革。であると

そして、それぞれ「ツヤあり」と「ツヤなし(マット)」がある。と

「マット」は、より加工工程に手間がかかるから「お値段も最高級品」である。と

なので、

H「ポロサスマットは、エルメス史上最高の革なのですよ」
H「なので、滅多に入荷もないのです」

私「。。。」

そんな
世にも珍しいバーキンを見せていただき、感激です。

では、
この出会いは奇跡の中の奇跡なのですね。。。

それなら、
買った方がいいのかな?
いやいや買えないし〜〜。

。。。

ま、レクサスよりは、お安いかもしれませんが。。。

いやいや、やっぱり今回はやめておきます。
購入は、見送ります。

バーキンを前になんとか
私の理性(正気)が残っていた理由は、バッグのお色が「オレンジ系」だったから。

私、
カラー診断で「ウインタータイプ」なのですが、ウインタータイプが一番苦手なカラーだし、オレンジ!!

いやー、
危なかったわー。

もし今回ご紹介されたバーキンが「ネイビー」のポロサスマットだったら、もしかしたら買っちゃっていたかも。。。

いやまさか、
そんな度胸は、私にはありませんね。

と、本当に今回
エルメスの最高に素晴らしいバッグ(お高い)を見せていただく、貴重な体験が出来ました。

ポロサス触れたし!!

こんなレアなバーキン。
もう二度と出会えないかもですね、私!

やっぱり買うべきだったか!?

でも、一度出会えたのだから、またきっと出会えることもあるでしょうね!←楽観的。

エルメスのお品の中でも、レアで最高のお品を拝見させていただけて、本当に感動いたしました。

いつかは欲しいです、クロコのバーキン。