お財布をいよいよ新調するので、まず寝かせます!【2】

お財布をいよいよ新調するので、まず寝かせます!【2】

こんにちは。

ファッションもエルメスも大好きなアラフィフです。

すみません!

お財布をいよいよ新調するので、まず寝かせます。【1】

の続きです。

そう!

「シルクイン 」は、なかなかないんです。

エルメスでは、

「欲しいモノ」が、すぐに「買える」

わけでは、ないのですー。

やっと、欲しい色が決まっても、買えないのです。。。

ここのところ、
エルメスのオンラインも毎日チェックしていました。

そして、一度だけオンラインで見かけたのです。
私の欲しい「ピンク」のシルクイン !!

いざ目の前に欲しい財布が現れても、オンラインです。
ビビります。
「やっぱり、いつものお店で買った方がいいのかな?」と、悩みもします。
そして迷っている間に、あっという間になくなってしまいました。

だんだん「欲しい」気持ちが強くなってきます。

そして、またエルメスへ。

私「シルクイン は、ありますか?」

H「ありますよ」

あった!!

私「お色は。。。」

H「ブルーインディゴです。次のシーズンの色がぼちぼち入り始めてます」

H「それと、黒。あとボルドーならあります。」

なんと!!
次のシーズン!?

エルメスは、一年に2回、新色の発表があります。

「新色」と言っても、極東の日本には、ちょっとズレて遅れて入荷してきます。

お財布なども「シーズンカラー」があるのですね。
知りませんでした。

そして、やっぱりお財布類にも「復活色」があると。。。

まだまだエルメスの全ては解読出来なそうです、私。
深いです。

と!
そんなことより

私の欲しいお色のお財布もなくなってしまったら、終わりなんじゃないですか。

ひー!!
絶対に欲しい!!

エルメスの魔力にかかった瞬間です。笑笑

これは、マズい。
欲しいお色が、永遠に(直営店で)手に入らなくなってしまう。。。

ここでいよいよ、本気で買う気持ちになりました。
迷いも一切なしです。

そして、いざ
私がお世話になっているいつものエルメスへ。
(いままでは流しのエルメス。笑)

私「シルクイン はありますか?」

H「ありますよ。座ってお待ちください。」

おぉー、

まず座る。やっぱりいつもお世話になっているエルメスは、なんだか温かい。

そして、シルクイン 。

H「こちらです。何色をお探しですか」

10個ぐらい目の前にシルクイン が、出てきたんですけど!!!

そんなに在庫があるとは、ビックリ。

あるところには、ある。
のですね。

ようやく、私の欲しかったお色「ローズジャイプール」とご対面です。

おー!!
コレです、コレ、コレ!
私が探し求めていた運命のお財布!←大げさ。

「ローズジャイプール」

それは、インドの「ピンクの街」の「ジャイプール」


インドの王様が「ピンク」が好きだったから、街中ピンクの建物になったそう。。。
おとぎ話のようですね。
いつかは行ってみたいです、ジャイプール。少しオレンジがかった夕陽のようなピンクです。と、
本当は、同じお色の小銭入れもあったらよかったのですが、さすがになかった。。。そんなにうまくはいきません。

そして、ここからエルメスの方と一時間以上も話し込みます。

イベントのお知らせを教えていただいたり、
他のお財布をお勧めされたり、脱線してガーデンパーティーをお勧めされたり、

ガーデンパーティーもローズジャイプール。

他にもコリエドシアンをたくさん見せていただいたり、ダイヤモンド付きコリエドシアンタイプの時計も見せていただいたり。

新しいアップルウォッチを見せていただいたり。

至福の時です。

楽しいー!!

たっぷりエルメスを堪能させていただいたのち、

「シルクイン 」のお取り置きをお願いします。
私は「現金払い」派なので、ちゃんと代金を用意して、またエルメスへ伺う日を決めます。

よかった。
欲しかったお色のお財布があって。
本当に安心しました。

これで、長年使い続けたお財布を引退させてあげられます。

心底、ホッといたしました。

(つづく)

お財布をいよいよ新調するので、まず寝かせます!【3】へ

早くお金を払いなさい!ですよね。
ごめんなさい〜〜。