なんだか「赤」が気になって。。。

なんだか「赤」が気になって。。。

こんばんわ。
エルメスもファッションも大好きなアラフィフです。

昨日の夜は、風がとっても強かったですね。。。
家がゆらゆらと揺れてましたよ。

そうそう、皆さま、
「アメブロ」にも「インスタ」にも「新しいブログ」にも来てくれて、「いいね」や「コメント」をありがとうございます!!
嬉しい😆です。

これからも皆様に有益な情報が発信出来ればと思ってます。

と、先週末は家族で、新宿へ行ってきました。

ダンナと娘は、
前から行きたがっていた「新宿ヒルトン」の【ストロベリー🍓ビュッフェ】に。

私は、
甘いモノが少々苦手なので、「ビュッフェ」には不参加で、
その間、一人でゆっくりエルメス&セールへ。
最高〜。

私、
チョコレートやチーズケーキなどを少々食べる分には、美味しくいただけますが「スイーツ食べ放題」は、ちょっと無理かな。。。汗

今回、
「ヒルトンダイヤモンドクラブ」のお得なチケットを頂きまして。。。

まぁ、
ダンナと娘は、超食いしん坊でスイーツ大好きなので。笑笑
安くなるのも大歓迎。

二人大喜びで、ビュッフェに参加してきましたよ。

新宿ヒルトンのビュッフェは、こちらから

【ストロベリーCATSコレクション】
ご興味ある方は、ぜひ!
ムーランルージュやエッフェル塔などパリの街並みをコンセプトとしているみたいですよ。

ま、私は行ってませんが。。。
写真は、娘が撮影してきてくれました。

と、
「赤」の話ですよ「赤」

私、
昨年末になんだかジワジワと【赤】が気になりだしまして。

コスメの記事で「口紅、赤、きてます!」やファッション雑誌で「今年の冬は赤
!」な記事をよく目にしたからかしら?!

どうしても「赤い口紅」が、欲しくなっちゃって。

でも、「赤い口紅」つけるのは、アラフィフなので、かなりの勇気が必要でして。。。

赤の口紅は、過去に買ったことがなかったし。。。
どれにするか、かなり悩みました。
試し塗りもたくさんしました。

マットなタイプの「口紅」が全盛期みたいですが、そんなハイレベルな口紅は無理〜。

なので、結局「NARSの赤グロス」に落ち着きました。
グロスなら薄くつけたりもしやすと思いまして。
「赤口紅」初心者なので、まずは「グロス」から。

それでもまだ慣れないので、使う時はドキドキします。
なんだか「赤い口紅」を塗っただけだと、浮く?!

口の「赤」だけが目立ってしまって。
なんだか「赤い口紅」が悪目立ちしているように感じてしまって。

顔まわりに、もう少し「赤」を足した方がいいのかも?!と思って、赤のピアスも購入。

さらに、
もう少し赤が欲しくなってきちゃいまして・・・。笑

冬だし、
赤いストールも巻いたら、もっといい感じになるかも〜?!って。

実は、
赤いストールは何年か前に「イートスボーイ」で購入していました。

が、
娘が毎日学校にしていってしまっていて。

まぁ、「イーストボーイ」はJKブランドですからね。
娘が使うのが、正解です。笑

なので、この機会に
私もちゃんとした「カシミヤ」のチェックのストールが欲しいなぁ。
と、この冬のセールで狙っていたのですよ。

本当は「ジョンストンズ」のストールが欲しかったのです!!
が、今回好みの色がなくて、さらに予算もまだ・・・。笑

私、
「赤」「黒」「白ライン」のチェックが好きなんです。

今回はこちらを購入しました。

ノーブランドのワゴンセールのストールです。笑
一応「カシミヤ」笑

もし、
こちらの赤チェックストールが、すごく便利で出番が多いようだったら、次こそ「ジョンストンズ」を買うぞ〜!!

左が私の。
右が娘の。

そっくり〜。笑
やっぱり私は、この赤のチェックが好き〜。

一応、赤いバッグも持ってるし。

最終的にこんなコーデになりました。

口紅から始まった赤コーデ、やりきった!!笑

本当は、こちらの「赤バッグ」もエルメスのバッグに買い換えたいかも!!
でも「赤バッグ」は、普段そんなに使わないのよね〜。
ん〜、
「赤バッグ」のエルメス化は、もう少し悩もう〜っと。

そうそう、
今回私、赤を探していて思ったのですが、赤ってなかなかハードルの高い色ですよね。
まず身につけるのにも勇気がいるし。
さらに
自分に似合う赤も、なかなか見つからないし。。。
本当に探すと難しいわ〜。

そういう時は、やっぱり「カラー診断」

「スプリング」「サマー」

「オータム」「ウィンター」

なんだか「赤」って、並べると似てる!!
でもやっぱり違う赤。

私は、ウィンターなので、赤でも濃い赤が似合うらしいです。

赤はやっぱり気分が高揚するので、気合いが入っていいですね!
皆さまはどんな「赤」を取り入れていらっしゃるのかしら?!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。